人気ブログランキング |

BeagleBone Black の I2S 動作は難しい

BeagleBone Black + I2S + Volumio で音が歪む (聴くに耐えない)

 先日発注していた ES9023 DAC, I2S input 基盤が香港から到着した。 案外に早く着くものだ。
 早速、基盤に端子類を半田付けして音出しにかかる。 BBB基盤の I2S 出力端子は P9 端子である。 端子のアサインは以下のようになっている。
 
画像

 28番 DIN , 29番 LRCK , 31番 BCK , 25番 MCK , 1番 GND 。 これを ES9023 DAC番 の I2S の INPUT 端子と接続する。
 その他、必要な配線をして音出しにかかる。 BBB用の Volumio を使うことにする。 電源投入して Volumio のネットワーク接続確認である。 これはOKだ。 次は Playback メニューで Audio Output の設定をする。
 ところが・・・・ Audio Output の設定画面が出ない・・・というか BLACK になるのだ。 
 
画像

 不吉な予感がする。 Raspberry Pi の時とは様子が違うのである。 あぁ~~~ドライバーがないのか??
 一応、音楽ソースのデータベースを更新して音だしをすると とんでもない音が出てきた!!
 歪が大きく聴くに堪えない音だ!!!!!
 これではだめだ!!


 続く・・・・

追記:
 Volumioのサイトに以下のような記事がある。

Problems with Beaglebone and I2S
Postby ChrisMmm » Tue Feb 18, 2014 9:59 am

Anybody successfully used Volumio on BBB via I2S interface?

I have Volumio/BBB/ES9023 DAC set up and getting music however there is distortion with one channel, verified its not cabling, amp etc.. Using a ES9023 DAC and routing pins 28, 29, 31 plus earth to the DAC board from P9 on the BBB. Within the GUI I have selected "Black" as the output in the Playback screen (actually its the only thing that is selectable, no other DAC attached), thats pretty much all I did in the SW.
I know that I2S works into the DAC board as I get excellent results using a RaspberryPi and I2S (not Volumio in this case).

Any suggestions appreciated and any indication that I2S has been successfully used of the BBB. Do I maybe need to use a different kernel?

Thanks,
Chris
ChrisMmm


Posts: 8
Joined: Tue Feb 18, 2014 1:51 am
Top
Re: Problems with Beaglebone and I2S
Postby michelangelo » Tue Feb 25, 2014 11:40 pm

Yes, I'm recompiling a BBB kernel with explicit i2s support...

 この部分が期待できるところだ。  michelangelo氏が I2S サポートのための仕事をしているようである。

追記: 2014.6.18
 BBB対応のVolimio 1.4 がリリースされた。 機能は強化されており ◎ UPNP \ DLNA Control Capability 対応はできているが、I2S対応は未だ出来ていない。 残念である。



by ex_comocomo | 2014-05-28 21:06 | オーディオ関連 | Comments(0)
<< Volumio 1.4  の ... SHARP電話子機の増設 >>