Raspberry Piの設定 【mpd サーバー設定編(1)】

Raspberry Piの設定 : mpd化への取組(1)

 ずいぶん前にRaspberry pi が届いていたが、mpd 化への取組がやっと出来そうな気配である。
 Webをググると色々な記事が出ている。 これらを参考にさせてもらいながら 私も取組んでみたい。
 参考にさせていただいたブログは以下のとおりである。 お礼を申し上げる。
 Raspberry Piの設定等
 Raspberry Pi+MPDの設定

 画像さて、届いたものは以下のものである。荷姿はあっけない。





 
 画像 中身を取り出したものが次の写真だ。 私は多少の付属品も併せて注文した。 白い箱の中に黒い Raspberry Pi を収納するケースが入っている。 Raspberry Pi 自体の大きさはカードサイズくらい。
 私はこの Raspberry Pi を mpd サーバーとして使用予定だ。
 上記のブログを参考に設定をしていく。


 【準備するもの】
 ・Ethernet LAN ケーブル
 ・HDMIケーブル (初回起動時に使用:各種設定用)
 ・キーボード&マウス (初回起動時に使用:各種設定用)
 ・スマホ用の充電用電源 +5V 、 micro USBのケーブル(電源用)
 ・SDメモリーカード (私は4GBを選択:これは予めOSをインストールしたものを購入)

 参考記事を見ると Raspberry Pi のUSBの能力(駆動能力も通信速度も)は微妙らしく、不要なものを接続すると動作が不安定になるらしいので、USBはバスパワーのものを準備して キーボードとマウスはこれに接続することにした。
 基板との結線図は次の写真が参考になる。
 
画像

 
画像

 ここで、+5V電源であるが iPhone 用でも使用可能みたいである。

 私の組み合わせた姿は次のとおりである。
 
画像

 
 【セットアップ】
 私はOSインストール済のSDカードを購入したが、自分で行うには http://elinux.org/RPi_Easy_SD_Card_Setup2に詳細な記述があるのでこれを参考にすればよい。
 最新のものは Raspbian “wheezy” でダウンロードファイルは 2012-10-28-wheezy-raspbian.zip である。
 これを使って、ブートディスクを作成することになる。

 次に、OSをインストールしたSDカードをボードに装着し、上記の写真に示したように HDMIケーブルをモニターに接続、USBキーボードとマウスをを接続し、ACアダプターをコンセントに差し込むとブートが始まる。
 正常にブートされていれば、以下のような初期設定画面が現れる。
画像
 
 私は Raspberry Pi をサーバーとして別のPCからリモートでコントロールする予定であるので以下の設定を行った。
 * expand_rootfs Expand root partition to fill SD card
 * change_pass Change password for 'pi' user
 * change_timezone Set timezone
 * memory_split Change memory split
 * ssh Enable or disable ssh server
 * update Try to upgrade raspi-config

 [expand_rootfs] :SDカードの未使用領域を使用できるようにするので「OK」とする。
 [change_pass]  :デフォルトはuser 'pi'、password 'raspberry'である。passwordは変更できるが、そのままで使うことにした。 
 [change_timezone]:Asia→Tokyoと設定する。
 [memory_split] :グラフィックへ割り当てるRAMの量を指定するものであるが、(デフォルトは64)私はグラフィックを使用しないので16とした。
 [ssh]  :デフォルトで「Enable」になっている。これが「Enable」になっていないと他のPCからコントロールができない。
 [update] :当然のことながら、各種ソフトを最新のものにするので実行する。

 各種設定を行なった後で「Tab」キーで[Finish]へ移動し、「Enter」とすると Would you like to reboot now? と聞かれるので [Yes] とするとリブートされ設定が有効となる。

 なお、この画面はプロンプトから以下のコマントで呼び出すことが可能である。
 $sudo raspi-config

 なお、Raspberry Piには電源スイッチが存在しない。 これは精神衛生上よくない。 何とかしたいものだ。


以下続く・・・
by ex_comocomo | 2012-12-25 14:21 | オーディオ関連 | Comments(0)
<< ドアフォンの修理 ジャンク品利用によるDAC製作... >>