人気ブログランキング |

葉加瀬太郎、高嶋ちさ子、古澤巌による【日医工 presents HATS MUSIC FESTIVAL VOL.4 葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤 巌~3大ヴァイオリニストコンサート 2019】




葉加瀬太郎、高嶋ちさ子、古澤巌による【日医工presentsHATS MUSIC FESTIVAL VOL.4 葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤巌~3大ヴァイオリニストコンサート2019】



 葉加瀬太郎、高嶋ちさ子、古澤巌による「日医工presentsHATS MUSIC FESTIVAL VOL.4 葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤巌〜3大ヴァイオリニストコンサート2019〜」517東京フォーラムに出かけた

b0133710_18033358.jpg
 このコンサートツアーは、葉加瀬、高嶋、古澤が三者三様のキャラクターでトークも人気を博しており楽しみにしていたものだ。 東京フォーラムのAホールであるから 約5000人の観衆である。

b0133710_18032582.jpg

 いよいよ開演だ。 「SWINGINʼVIVALDI」ではじまり続いて「ニュー・カントリー」を披露した後、観客に挨拶。 葉加瀬が舞台セットについてアメリカ・ニューヨークのブロードウェイをイメージしていることに触れ、「今宵は皆さまをブロードウェイにご招待したいと思います!」と挨拶。
 続いての演奏は「カノン」。 三人の圧倒的なヴァイオリン音楽を存分に披露した後、古澤がサンサーンスの「DanceMacabre『死の舞踏』」でサスペンスフルな世界を披露。
 続いて、古澤と高嶋による「MoonRiver」、高嶋のソロで「She」と続き、高嶋と葉加瀬が「SomedaySomehow」を演奏。それぞれのソロ、コンビ演奏も交えた演奏が素晴らしかった。
 今日の演奏会はテレビ収録もされており、BS朝日で放送されるようです。
 高嶋ちさ子が、演奏途中でミスをし 「もう一回やらせてください」 という場面もあって会場は爆笑。再演は素晴らしかった。
 今年で60歳になるという古澤に葉加瀬が「還暦ですね。おめでとうございます!」と祝いの言葉を贈る。最後は、「WITHONE WISH」を演奏で披露し、第1部終了。
 
 第2部は、葉加瀬と古澤による「SwingingBach」でスタート。そして、3人でウエスト・サイド・ストーリー・メドレーを演奏した後、高嶋が音楽監督を務める羽毛田丈史を紹介。
 羽毛田は、映画のメーンテーマとして知られる「植物図鑑」「ひるなかの流星」をメドレーで情緒たっぷりに奏でた。(ここでも高嶋の羽毛田に対する突込みは容赦ない(*^-^*))
 次の葉加瀬のソロメドレーでは、「雪の華」「瑞風~MIZUKAZE」「情熱大陸」を披露し、拍手大喝采。 クライマックスは、「Csárdás~チャールダーシュ~」「カプリスNo.24」だ!!。
 アンコールは 高嶋が 拍手が大きいことは予想していたので準備していますと!!(*^-^*)
 曲目は高嶋が大好きという「君の瞳に恋してる」をダンスと共に演奏した後、「タイスの瞑想曲〈ボサノヴァver.〉」で極上の甘く魅惑的でロマンティックな締めくくりで終えた。

 今日の3大ヴァイオリニストコンサート(何が3大ヴァイオリニストかは不明(*^-^*))の感想としては、エンターテイナーな舞台作りがよかった。
 席は二階席だったが、本格的なクラシックコンサートではなく、マイク&スピーカを使った演奏会だから音は後方でも問題なく・・・どころか大きすぎるくらい。 それでも聞いていて楽しい演奏会であった。
 
 葉加と高嶋のツッコミがは、もうコントに近いし、古澤巌は初めて見たが素敵な出で立ちとセンスのある演奏。弓はチェロ用を使用していたようだ。プロの余裕というか、ニコニコしながらの演奏は見事だ。すごいテクニックを使っているのにいとも簡単そうに、さらっと弾く!! 聴かせるなあ~~~~
 古澤巌のダンスのお茶目さも最高だったし、高嶋ちさ子のティファニーブルーのドレスも可愛いかった。
 楽しい一日であった。


# by ex_comocomo | 2019-05-21 09:56 | クラシックの楽しみ | Comments(0)

Daphile インストール と 高音質化

Daphileをインストールしてみた


 興味がわきDaphileを 空きのNotePCにインストールしてみた。

 Daphile の サイトは 以下にある。

 http://www.daphile.com/

 

 紹介記事を見ると専用のPCを使った一種のネットワークオーディオである。ただしUSBDACを使う。

b0133710_10592460.jpg

 シングルボードCPU(例:RaspberryPi等)を使ったネットワークオーディオが盛んな時に今さら専用のPCを使ったシステムも如何なものかとは思うが一応トライしてみる。

 なお、Daphileのベースはsqueezeboxserver, squeeze play, linux のようだ。

 サイトにマニュアルがあるのでそれに従う。

 インストールは今回は LiveUSBとした。

 マニュアルには、『There are many tools (e.g. unetbootin, Rufus, Universal USB Installer,etc...) that are able to prepare a bootable USB drive from anISO-file. You can create a “Daphile Live USB” by using them.However this method is not recommended and should only be used if there commended method is not applicable. The “Daphile Live USB” has limited functionality and most importantly lacks the capability for Daphile version update. 』と書いてあるので、機能的には少し問題が残るが試用なので、一応 unetbootin をダウンロードして、これを使いブータブルUSBを作成する。


 さて、作成したUSBでブートしたら F1 キーで最初の設定を行う。

 これは、wireless networkの構成にするか、static IP address の構成にするかの設定である。 私の場合とりあえず固定IPで設定とした。(WiFiではうまくいかなかった)

 うまくつながると、Web Interfaceが使えるとのOKサインが出て IPアドレスも表示される。

 次に、別のPC( またはWebUIのあるPad 等 )のwebUIから、http://daphile.local または http://daphileorhttp://daphile と入力すると Daphile の画面が表示される。

b0133710_10464351.jpg

 ここから、幾つかの設定をすることになるが、DACの設定と NASの設定は必要である。

 まず、画面上でsettingのタブをクリック。

 Audioで DAC選定を行う。

b0133710_10444697.jpg
b0133710_10445259.jpg

 storageで NASの 設定を行う。 一般的には cifsで http://192.168.*.**:/music のように設定して保存する。

b0133710_10443873.jpg

 このようにしてplaybackが可能となる。

b0133710_10483404.jpg
b0133710_10490627.jpg

 さて、音質や使いやすさであるが わざわざ専用のPCを準備するのであるから、それなりのものが期待されるが・・・・・ 私自身は高音質だと感じた。 

 オーディオは感性である。 個人の好みが大きく評価を左右する。 DACの性能に左右されるので、正直に言えばハイエンドのオーディオ機器を使用している方に評価願いたい。

b0133710_10494920.jpg
b0133710_10500307.jpg
 その他多くの設定をすることができるのだ!! 
b0133710_10505731.jpg
b0133710_10511206.jpg
b0133710_10513080.jpg
b0133710_10514902.jpg
 Internet Radioの登録もある。 
b0133710_10530285.jpg

 高音質化については以下のサイトに評価が出ている。(英文である) 

 http://www.modelpromo.nl/Audio-Dandy_streamer_Daphile.htm


  これによると・・・・

 『Does"Daphile" sounds better than "JRiver" ?

 I was very surprised by this software because it's simple to install,easy to use and it sounds very good out-of-the-box.(インストールして、設定などの作業がほとんどせずにすぐに使える状態のことです。)

 Did it sound better then "JRiver" ?  To tell you the truth, No, it didn't...』と書いてある。

 まあ、JRiver と比較するのは酷であろう。何せFree Softである。

 しかしながら、『"Daphile"sounded very good, but something was wrong.なのである。

 そして、著者はいうのである。

 『Because still many High-End audio manufactures are using in my opinion the wrong approach. They still offer solutions (products) that are using unnecessary complex solutions to transport music from the storage device to the dac.


 For example did you know that Linux had a very bad and complex sound architecture?   

 The sound architecture of Linux consists out of many different parts,like "ALSA"and "Pulseaudio" ,"HD-Audio"

・・・・All of these are very bad for real Audiophile audio playback.

 即ち、音を出す仕組みの問題点として、"ALSA""Pulseaudio" を指摘しているのである。

 そして、『  .it was indeed Pulseaudio, ALSA, etc that made sound "Daphile"not good.とはっきり述べている。

 その解決策として、"Daphile"overcomes all of this problems by using a technique called : UAC2と言うのである。

ではどうするか? 彼はThe solution to make "Daphile sound much better ・・The solution is: disable your internal audio device in the bios of your computer!と結論付けている。

 すなわち、DaphileをインストールするPCBIOSを開き 内部オーディオデバイスを無効にするように言っているのである。

b0133710_19065051.jpg

 そして、『And this works very well, you will immediately notice the difference.

The music will be sound more detailed, more clear, and also will have more resolution. So consider this a must do, disable your internal audio device in the bios of your "Daphile"streamer!

 こうすると、出てくる音の違いにすぐ気が付く。音の密度が高く明瞭で分解能も上がるのだ。 したがって、この操作は必須だと言っている。

 Thisway you force the software to only use your USB DAC. and you will bypass the crappy Linux ALSA, Pulseaudio sound architecture.

 これは、Linuxの ALSA Pulseaudio 等の音を出す仕組みをバイパスし、USB DACだけを使うようにするものだからである、と言っている。

 この結果、 『・・・after listening for many weeks, I found the sound of "Daphile"even more relaxed, more appealing than JRiver.』 DaphileJRiverのようにゆったりとした存在感のあるものになると言うのである。


 こうして、Daphileは立派なミュージックプレイヤーになるのである。

 世の中には I2S 接続のDACを使えていない方も多いと思う。 この様な方にはこのシステムは朗報である。


 個人的な感想であるので、使用の場合は自己責任でトライしてください。


追記1.

 unetbootin ブータブルUSBが作成できない時にはRufsを使うとよい。 

 Daphileの FAQ. のQ2 にも

 You can try Rufus or Universal USB Installer instead of unetbootin. Some users have reported that those two work more reliably.

 と書いてある。


# by ex_comocomo | 2019-05-08 10:54 | オーディオ関連 | Comments(0)

「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2019」を聴く


「ラ・フォル・ジュルネTOKYO2019


フランス発、世界最大級のクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネTOKYO2019」が、201953日~5日まで東京国際フォーラム、丸の内エリア等で開催される。


「ラ・フォル・ジュルネ」はフランス西部の港町ナントで誕生したクラシック音楽祭。毎年テーマとなる作曲家やジャンルが設定され、複数の会場で約45分間のコンサートが朝から夜まで繰り広げられるというものだ。

若手から大御所まで幅広く演奏家が出演し、5日間で300公演が開催される。入場料は安価で、好きなコンサートを選んで1日中音楽の楽しさを満喫できる。

そのユニークさが他国にも広がりを見せ、2005年からは東京でも「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」がスタート。毎年ゴールデンウイークの定番イベントへと成長した。


「ラ・フォル・ジュルネTOKYO2019」のテーマは、「ボヤージュ旅から生まれた音楽(ものがたり)」。

「ラ・フォル・ジュルネ」を企画したルネ・マルタン(アーティスティック・ディレクター)によると、”さまざまな時代の作曲家たちが旅先で得た刺激の下に書き上げた名作の数々が主役となって、音楽祭を華やかに彩る”とのことだ。


 毎年聴きに出かけているが 今年は5月3日に出かけた。 東京駅に着いて KITTE館に立ち寄る。
 ここでも、関連の演奏が行われている。


b0133710_14115423.jpg
上記パンフレットのように 鈴木浩司のヴァイオリンと城 綾乃(ピアノ)演奏だ。

参考:鈴木 浩司

愛知県立芸術大学卒業。2008年神奈川フィルハーモニー管弦楽団に入団、2012年から2016年まで同楽団のフォアシュピーラーを務める。2007年JTアートホールアフィニス主催「期待の音大生によるアフタヌーンコンサート」に出演。2011年アジアフィルハーモニー管弦楽団の韓国、日本、中国公演に参加。2012年「みなとみらいクラシック・クルーズ Vol.37」に出演。アフィニス夏の音楽祭に2014、2015年と参加。また、弦楽アンサンブル「石田組」の公演に多数出演など、精力的に幅広く演奏活動に取り組んでいる。これまでに、篠崎永育、篠崎美樹、故山本由香子、大谷康子、服部芳子、Ewald Danelの各氏に師事。

城 綾乃(ピアノ)

        西宮高等学校音楽科卒業、東京藝術大学音楽学部

第8回(Austria)・第12回(Deutch)EURO FESTIVAL,Kors muzyczny in Biarystok2003(Poland)に参加、ディプロマ取得。JPTA第20回ピアノオーディション合格、入賞者演奏会に出演。第7回ショパン国際ピアノコンクールin Asia第1位。第5回安川加壽子記念ピアノコンクール入賞。平成19年度公共ホール活性化事業フォーラムアーティスト。これまでに藝大フィルハーモニア(指揮:小田野宏之氏)、日本センチュリー交響楽 団(指揮:飯森範親氏)、センチュリーユースオーケストラ(指揮:小田野宏之氏) と共演。現在ソリスト、室内楽、伴奏ピアニストとして活動、また後進の指導にもあたってい る。


























b0133710_14355094.jpg
 さて、お目当ての演奏は
b0133710_14114470.jpg
b0133710_14120386.jpg

11314:15-15:15 (60’)モーツァルトとプラハ”より

 アンヌ・ケフェレック(p, ニコラ・バルデイルー(バセット・クラリネット)

 シンフォニア・ヴァルソヴィア,ミハイル・ゲルツ(指揮)

 モーツァルト:ピアノ協奏曲第25番ハ長調 K.503

 モーツァルト:クラリネット協奏曲イ長調 K.622

 これは、モーツァルトの才能を高く評価した街、プラハの聴衆に捧げられた名曲

b0133710_14350615.jpg
 アンヌ・ケフェレック(p)の演奏だったが、これは少し期待外れ。 大ホールの演奏向きではない。

 次は、11416:30-17:15 (45’)の ラフマニノフ~アメリカでの挑戦”

 ネルソン・ゲルナー(p)、タタルスタン国立交響楽団, アレクサンドル・スラドコフスキー(指揮)

 ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番ニ短調 op.30

 ラフマニノフが自身初のアメリカ演奏旅行のために書き下ろした“演奏至難”の協奏曲!だ。

 演奏のネルソン・ゲルナー(p)はアルゼンチンの人にしてはとても小柄な人で、最初は心配だったが演奏は期待以上のもので素晴らしかった。 会場は割れるような拍手であった。


 彼は、1969年、アルゼンチンのサン・ペドロ生まれ。同世代中、傑出した才能を持つピアニストのひとりとして定評を得ている。5歳でアルゼンチンのホルヘ・ガルッバのもとでピアノを開始し、ブエノス・アイレス高等音楽院でフアン・カルロス・アラビアン、カルメン・スカルチオーネに師事。1980年に生地でコンサート・デビューを果たし、1986年にブエノス・アイレスで開かれたフランツ・リスト・コンクールでは第1位を獲得。ゲルナーの才能を認めたマルタ・アルゲリッチから奨学金を授けられ、ジュネーヴ音楽院でマリア・ティーポに師事した。1990年、ジュネーヴ国際コンクールで第1位に輝く。

b0133710_14351271.jpg

http://www.kajimotomusic.com/jp/artists/k=264/


b0133710_14344895.jpg
b0133710_14350015.jpg



# by ex_comocomo | 2019-05-04 18:23 | クラシックの楽しみ | Comments(0)

SMPD 更なる進化 : ラズベリーパイ3+I2S DAC でここまでの音が出るとは!!

SMPD 更なる進化 : ラズベリーパイ3I2S DAC でここまでの音が出るとは!!



 SMPDsymphonic-mpd)は現在 Version:0.8.5 (オンラインアップデート配信中) である。

 Releasedate2019-04-19Kernelversion: 4.14.52 SMP PREEMPT (Xenomai 3.0.7)となっている。


 SMPDはラズベリーパイ3I2S・有線LAN接続向けにチューニングされているが、ラズベリーパイ3でここまでの高音質の音が出てくるとは驚きである。

 Version0.7でも素晴らしい音であったが、さらに磨きがかかった。 バグも殆ど無くなったようで使いやすい。

b0133710_11042772.jpg


 利用にあたって、SMPDv0.8 以降は従来の一般公開からsymphonic-mpdResearch and Development Club (以下R&DClub)限定に変更になった。

b0133710_11134439.jpg

 この理由は パパリウスさんの オーディオ道ゆきて帰りし物語 

  http://community.phileweb.com/mypage/entry/4787/20190204/61691/ の 2019-03-07 辺りの記事を参照されたい。

  その後の開発状況も読んでいると参考になる。 もちろん専門性が高く、ついていけない部分も多い。


 使い方はインストール要領を参照にすればよい。

 なお、I2S-DACの設定は、sshTeraTerm等)でログインしてから行なうことになる。

hostsmpd.local

Userpi

Passraspberry

 で接続する。


  sudo nanovi/boot/config.txtを開き

  dtoverlay=rpi-dacの箇所を使用しているI2SDACに合わせて修正する。

  ドライバ名は別に一覧があるので、そこから選択する。



 今回のVerUpでは、ジッター低減スレーブモードのおかげで、PCM5102Aなどを使っているI2S-DAC基板が高音質で再生できるようになったようだ。


 POPS系も JAZZ系も、よりリアルに聴こえる。誇張された音ではなく自然な音だ。透明感がありキレのある表現と、緻密な定位・透明感が両立した、気持ちの良い音だ。

 素晴らしいの一言に尽きる。  パパリウスさんに感謝である。 




死んだ男の残したものは 本田路津子






ケンとメリー ~愛と風のように~



# by ex_comocomo | 2019-04-22 11:05 | オーディオ関連 | Comments(0)

Moode Audio R5.0 リリース

MoodeAudio R5.0 リリース

 最近はSMPDVerUpに気を取られていたら MoodeAudio R5.0 がリリースされていた。

b0133710_09430681.jpg
 たかじんさんのブログにもSabreberry32ドライバをリリースと出ているから詳細はそちらを参照されたいが 私の備忘録として記す。

 これまでのR4.4に比べ Configure関係のメニューが変更されていて、使い勝手に少々戸惑う。 通常画面に戻る方法や Play画面が??である。

 何とか要領が分かって使ってみたが動作は安定しているようだ。

b0133710_09425736.jpg
b0133710_09430213.jpg

たかじんさんの書いておられる通り、MoodeAudioは、R4から重くなってきたのでシングルコアのラズパイでは厳しくなっています。Web-UIのレスポンスが遅いようです。 しかしながら、Volumioと比べると動作の安定性は良く安心して使用できる。

 

主な改良点は以下の通りで、サイトから引用する。

Features

Enjoy the beautifully designed and responsive Adaptive User Interface,extensive set of audiophile options and support for all the greataudio devices for the Raspberry Pi family of Single Board Computers.


Highlights for release 5.0
 AdaptiveUI version 5 with Playbar
 CoverView UI with HUD controls
 LibraryRadio, Folder, Tag and Album views
 Album and Radio one-tapInstant Play
 Random Album one-tap Instant Play
 Auto-shufflerandom play with filters
 Advanced search filters in Folderview
 Bluetooth with Pi-to-Pi streaming
 Airplay, Spotify,Squeezelite and UPnP renderers
 Tidal, Qobuz and Google Play viaUPnP
 Parametric and Graphic Equalizers
 SoX high-qualityresampling
 Crossfeed for Headphone listening
 Pi 7"Touchscreen and local HDMI display
 WiFi Access Point (AP)Mode
 Samba scan for easy NAS connect
 Network scan for easyWiFi connection
 Connect to other moOde players



AudioDevices


 Most USB audio devices work with moOde via the Linux kernel USB audiodriver but some devices with high speed UAC2 chipsets may require the USB (UAC2) work around in System Config.


 I2S audio devices are supported via specific drivers included in the Linux kernel by the device manufacturer.

Below is a list of I2S devices that users have reported work with moOde.


AlloBoss DAC

AlloDigiOne

AlloKatana DAC

AlloMiniBoss

AlloPiano 2.1 Hi-Fi DAC

AlloPiano Hi-Fi DAC

AudiophonicsES9018 DAC

AudiophonicsES9023 DAC

AudiophonicsES9028/9038 DAC

AudiophonicsES9028/9038 DAC (Pre 2019)

AudiophonicsPCM5102 DAC

AudiophonicsPCM5122 DAC

AudiophonicsTDA1387 DAC

BuffaloI (ES9008)

BuffaloII/IIIse (ES9018)

DDDAC1794NOS (PCM1794)

DenafripsPontus R2R DAC

DIAL-DAC

DionAudio LOCO

DionAudio LOCO V2

DIYINHKES9023 DAC

DurioSound PRO

G2Labs BerryNOS

G2Labs BerryNOS Red

Generic-1I2S (hifiberry-dac)

Generic-2I2S (rpi-dac)

HIFIDAC

HIFIDAC+

HIFIDigi

HIFIDigi+

HiFiBerryAmp(Amp+)

HiFiBerryAmp2

HiFiBerryBeocreate

HiFiBerryDAC

HiFiBerryDAC Zero

HiFiBerryDAC+

HiFiBerryDAC+ ADC

HiFiBerryDAC+ DSP

HiFiBerryDAC+ Light

HiFiBerryDAC+ Pro

HiFiBerryDigi(Digi+)

HiFiBerryDigi+ Pro

HiFiBerryMiniAmp

HifimediyES9023

IanFIFOII

IQaudIOPi-DAC

IQaudIOPi-DAC+

IQaudIOPi-DAC PRO

IQaudIOPi-DACZero

IQaudIOPi-Digi+

IQaudIOPi-DigiAMP+

JustBoomDAC HAT(Zero)

JustBoomAMP HAT(Zero)

JustBoomDigi HAT(Zero)

LucidLabs Raspberry Pi DAC

MamboBerryHiFi DAC+

MamboBerryLS DAC+

Pi2Design503HTA Hybrid Tube Amp

Pi2Design502DAC

Pi2Design502DAC PRO

PimoronipHAT DAC

PlainAMP

PlainDAC

PlainDAC+

PlainDSP

RaspyPlay4

RedRocks Audio DigiDAC1

RPi-DAC

SoekrisDAM1021/1121

Suptronicsx400



RadioStations


 Enjoy these great radio stations representing some of the best inlistener-supported, commercial-free radio broadcasting.


1.FM- Blues Radio

2BOBRadio 104.7 FM

4ZZZFM 102.1 - Alternative

6fortyRadio

A.M.Ambient

ABCCountry

ABCJazz

AbsolutHot

AbsolutRadio

AbsolutRelax

AmbientSleeping Pill

AncientFM - Mediaeval and Renaissance Music

ArtSoundFM 92.7

AudiophileBaroque

AudiophileClassical

AudiophileJazz

AudiophileLounge

AudiophileRock-Blues

BBC320K Asian Network

BBC320K Radio 1

BBC320K Radio 2

BBC320K Radio 3

BBC320K Radio 4 FM

BBC320K Radio 5 live extra sports

BBC320K Radio 5 live

BBC320K Radio 6 music

BBCAsian Network

BBCRadio 1

BBCRadio 2

BBCRadio 3

BBCRadio 4 FM

BBCRadio 5 live

BBCRadio 6 music

BuddhaRadio

CBCRadio 2

CzechRadio Classical (256K)

DRP6 Beat

DRP7 Mix

DRP8 Jazz

Eldoradio

FranceCulture Live

FranceInter Paris (FIP)

FranceMusique Classique Plus

FranceMusique La Contemporaine

FranceMusique La Jazz

FranceMusique Live

fréquence3(FLAC)

HiOn Line Classic Radio

TheJazz Groove

Jazz24

JBRadio-2 (320K)

JBRadio-2 (FLAC)

KCMP89.3 FM - The Current

KDHX88.1 FM St. Louis

KEXP90.3 FM Seattle

KMHDPortland FM 89.1 - Jazz

Koffee

KUVO89.3 FM Denver

KUVOHD2 - Jazz with Bob Parlocha

LinnClassical

LinnJazz

LinnRadio

MadMusic Asylum

MaschinengeistRadio

Megarock- All Request Rock Radio

Morow- Retro Progressive Rock

MPR- Minnesota Public Radio

Musiq3

NaimRadio

NME1 - Classic & New Indie Alt

NME2 - New & Upfront Indie Alt

NPORadio 1

NPORadio 2

NPORadio 4

NTSLive International

NTSLive London - Don't Assume

OmroepZeeland

OrganLive.com(320K Europe)

OrganLive.com(320K U.S.)

PositivlyBaroque

RadioCaroline

RadioFM4

RadioMonash

RadioNew Zealand - Concert

RadioNew Zealand - National

RadioParadise

RadioSRF 1

RadioSRF 2

RadioSRF 3

RadioSRF 4 News

RadioSRF Musikwelle

RadioSRF Virus

RadioSwiss Classic

RadioSwiss Jazz

RadioSwiss Pop

RadioX London

RadioActiveFM 88.6

Radionomy

ResonanceRadio 104.4 FM

RinseFM

RootsLegacy Radio - Dub UK & Roots Reggae

RSDRadio

RSI- Rete Due

RSI- Rete Tre

RSI- Rete Uno

RTRRadio

RTS- Couleur 3

RTS- Espace 2

RTS- La Premiere

RTS- option musique

SanDiego Jazz 88.3

SmoothJazzGlobal Radio

SohoRadio London

SomaFM - BAGeL Radio

SomaFM - Beat Blender

SomaFM - Black Rock FM

SomaFM - Boot Liquor

SomaFM - cliqhop idm

SomaFM - Covers

SomaFM - Deep Space One

SomaFM - DEF CON Radio

SomaFM - Digitalis

SomaFM - Drone Zone

SomaFM - Dub Step Beyond

SomaFM - Fluid

SomaFM - Folk Forward

SomaFM - Groove Salad

SomaFM - Illinois Street Lounge

SomaFM - Indie Pop Rocks!

SomaFM - Left Coast 70s

SomaFM - Live

SomaFM - Lush

SomaFM - Metal Detector

SomaFM - Mission Control

SomaFM - PopTron

SomaFM - Secret Agent

SomaFM - Seven Inch Soul

SomaFM - SF 10-33

SomaFM - Sonic Universe

SomaFM - Space Station Soma

SomaFM - Suburbs of Goa

SomaFM - The Trip

SomaFM - ThistleRadio

SomaFM - Underground 80s

SUB.FM- Where Bass Matters

SwedishClassic Radio

SwissGroove

TripleJ Unearthed

TripleJ

UCFM87.8 - Canberra's Alternative

VeniceClassic Radio Italia

VRT- Klara

VRT- Klara Continuo

VRT- MNM

VRT- MNM Hits

VRT- Radio 1

VRT- Radio 2

VRT– Sporza

VRT- Studio Brussel

WBJCBaltimore 91.5 - Classical

WCLVCleveland 104.9 - Classical

WCRBBoston 99.5 - Classical

WDCBChicago FM 90.9 - Jazz & Blues

WDR1LIVE

WEMUYpsilanti FM 89.1 - Jazz

WFMTChicago 98.7 - Classical

WFMU91.1 FM

WQEDPittsburgh 89.3 - Classical

WQXRNew York - Classical Music

WQXRQ2 - Living Music, Living Composers

WRPI91.5 FM Troy

WRTIPhiladelphia 90.1 - Classical

WRTIPhiladelphia 90.1 - Jazz

WWOZNew Orleans FM 90.7 - Various Artists

ZappaStream Radio

ZenFM




死んだ男の残したものは by CHOROCLUB w/ VOCALISTAS (アン・サリー)




永遠の嘘をついてくれ 吉田拓郎・中島みゆき

# by ex_comocomo | 2019-04-21 09:44 | オーディオ関連 | Comments(0)

Dell Vostro 2520修理

DellVostro 2520修理



 昨年末に Vostro2520の中古を落札した。

 オークションの能書きは以下の通り。



・通電して、起動しました。

・こちらはパソコンの知識がないので、この商品の多数の動作未確認です。ジャンク扱い出品します。

・修理、部品取りなどにご活用いただける方、よろしくお願い致します。

・こちらは専門知識がないので、ご質問に答えない場合があります。ご了承してください。



 ところが到着したものを動かそうとしたところ電源が入らない。

 応札時の写真では液晶画面が写っているのだが・・・

b0133710_11504255.jpg


 落札条件はジャンク品扱いなので文句は言えない。


 電源ボタンを押しても反応が無いのはよくある原因として・・

1.メモリの故障や接触不良

2.電源ユニット故障

3.メイン基板(マザーボード)故障

4.電源スイッチ経路の断線や接触不良


 等であるが いずれにしても分解が必要である。


 まずはバッテリーを外して、背面のネジ15個を取り外しす。こうち2個はHDDの固定用でネジの種類が違っていた。


 次にボトムケースからキーボードを取り外す。

b0133710_11511883.jpg

 装着されているメモリが見える。 2GB増設して4GBにした。



 この時点ではメモリの故障や接触不良はないと考えてよい。


 左の上の方に何やらコネクタが見える。(これが後程、重要になる)

 

b0133710_11512809.jpg
 ネジ穴が2個ある。 これをを取り外す。

パームレストが外しにくい。 注意深く傷つけないように先の細いドライバを差し込んで取り外していく。 取り外すと、ハードディスク・DVDドライブ等が見える。

b0133710_11513360.jpg
b0133710_11513605.jpg
2個のコネクタがあるので要注意である。

さて???電源ユニットの故障や電源スイッチ経路の断線や接触不良等を調べようと思うが、このマザーを全部外して調べるのは大変である。

一応、ここで元に戻して組み立てを完了する。


ところが電源スイッチを押してもウンともスントも言わない。冷却ファンも動かないということはおかしいではないのか???

再度、前の手順で分解して、気になっていた コネクタを一度外して取り付けなおす。

b0133710_11510933.jpg
接触不良があるかもしれないのだ。

これで元に戻して電源投入!!  今回は起動する!!

そうだったのか!! コネクタの接触不良とは!!

確かにこのVostro2520の テープ状のコネクタは接触不良が起こるかもしれない。

従来のような頑丈なコネクタではない。 コストカットがこのようなところに現れているのかもしれない。

目出度しメデタシである。




# by ex_comocomo | 2019-01-27 11:57 | パソコン関連 | Comments(0)

LA発人気ストリートブランド 「XLARGE®」Bluetoothヘッドホンを買ってみた

LA発人気ストリートブランド「XLARGE®Bluetoothヘッドホンを買ってみた


 宝島社より発売されていた、ファッションブランド「XLARGE(エクストララージ)」のBluetoothヘッドホンとブックレットのセット「XLARGEBluetooth ヘッドホンBOOK」を購入してみた。


b0133710_10434570.jpg

 同ブランドは、ビースティ・ボーイズのマイクDが創設に関わったLA発のストリートブランドで、今回発売されているワイヤレスヘッドホンは、シルバー×ブラックのボディにワンポイントのロゴが入ったデザインとなっている。



 マイク内蔵のためハンズフリー通話が可能。⾳漏れを防⽌するイヤーパッドも付属する。充電時間は約1.5時間で、バッテリー持続時間は約34時間。重量は約100g。特別ブックレットには、XLARGEの最新ファッションストーリーを収録している。

b0133710_10435199.jpg
b0133710_10434913.jpg

 能書きには次のように書いてある。


 MUSICARTSKATEBOARDINGを軸とするロサンゼルス発の大人気ファッションブランド「XLARGE®(エクストララージ)」。ビースティ・ボーイズのマイクDが創設に関わり、日本でも音楽イベントを主宰するなど、音楽カルチャーとの親和性が高い同ブランドが、ファン待望のBluetoothヘッドホンを“初”プロデュースしました。
 ファッション性の高いBluetoothヘッドホンで、シルバー×ブラックのフューチャリスティックなムード漂うボディにワンポイントのロゴ、⾳漏れを防⽌するイヤーパッドが付いた、ミニマルで飽きのこないデザイン。スマホ、タブレット、PC等のデバイスとワイヤレスで安定した接続ができ、さらにマイク内蔵のためハンズフリー通話が可能です。移動中の視聴から、ランニングやエクササイズまで幅広くカバー。毎日の音楽ライフが快適になること間違いなしです。
 そして特別ブックレットには、XLARGE®の‘18-19A/W最新ファッションストーリーを
収録。HIP-HOPシーンの注目株、Yo-SeaRy-laxDJKANJI、そしてモデルのARIAASAKAWAが登場します。
さらに、話題の楽曲、DJKANJIの『22VISIONRemix(feat. Yo-Sea &Young Coco) 』と連動したミュージックビデオもCHECK
!』とある。


 どうせ移動しながらの使用であるのでそれ程の性能は期待はしていない。 純粋のオーディオ用とは私は考えていないからである。


 ファッション性の高い本格派Bluetoothヘッドホンが誕生!!!

 電源:USB電源供給
 充電時間:約1.5時間
 電池持続時間:約34時間
 Bluetooth
通信範囲:約10m
 最⼤許容⼊⼒:40mW
 周波数特性:20Hz20kHz
 S/N比:85dB
 インピーダンス:32Ω
 本体重量:約100g
 主材質:ABSPU、鉄
 付属品:USBケーブル、オーディオケーブル


 https://tkj.jp/book/?cd=TD287434




# by ex_comocomo | 2019-01-13 10:45 | オーディオ関連 | Comments(0)

KARLA BONOFF の RESTLESS NIGHTS (SACD CD) ( カーラ・ボノフ 『ささやく夜』) を聴く

KARLA BONOFF RESTLESS NIGHTS (SACD CD)( カーラ・ボノフ『ささやく夜』) を聴く


 1979年にリリースされたカーラ・ボノフのセカンド・アルバムが、SACD/CDハイブリッド盤で登場した。

以下発売のパンフからの引用をする。


『 1951年ロサンゼルスで生まれたカーラ・ボノフは16歳頃から本格的に音楽活動を開始し、A&Mレーベルでアルバムを制作したもののお蔵入りとなるなど不運な時代を過ごしました。

 ソロ第1弾となる『カーラ・ボノフ』(77年)に続いて発表されたのが本作となります。プロデュースをかつて一緒にバンドを組んでいたケニー・エドワーズに委ね、同じバンドに在籍していた旧友たちを呼び寄せるなど彼女の人脈が駆使されています。録音はAORの名録音が数多く生み出されてきたサウンド・ファクトリーにおいて実施されました。ダニー・コーチマー、デヴィッド・リンドレー、エド・ブラックといったギタリストによるスリリングな演奏が楽しめるのに加え、「眩しいひと」では作者であるジャッキー・デシャノンをコーラスに迎えるなど聴き処が多く、ジェイムス・テイラー、J.D.サウザー、ドン・ヘンリーらの好サポートなども聴き逃せません。楽器の一音一音がフレッシュな音で捉えられ彼女の声がニュアンス豊かに伝わってくるミックスは、AORの王道といえるサウンド・バランスに仕上がっています。

 今回のSACD/CDハイブリッド盤は、海外に保管されていたアナログマスターテープを元にした96/24マスターからソニー・ミュージックスタジオの鈴木浩二氏がリマスタリングを手掛けています。高橋健太郎氏による新規ライナーノートでは、本作が制作されたスタジオやスタッフらの解説、本盤の聴き処などが明かされています。なお、SACD化は世界初となります。』とある。

b0133710_10263481.jpg

 確かに、KarlaBonoffは寡作であり、スタジオ・アルバムをこれまでに4枚しか出していない。これははセカンド・アルバムで、彼女の代表作として挙げられることの多い傑作である。

 収録曲はJackieDeShannon作の「WhenYou Walk in the Room」と「TheWater IsWide」を除いてKarlaのオリジナル曲である。
 オールドファンにはたまらないしっとりした曲を交互に織り交ぜたCDで、「TroubleAgain」や「WhenYou Walk in the Room」、「BabyDon't Go」や「LovingYou」は明るいロック調でウェストコースト・サウンドの爽やかさと、暖かみがある素晴らしい構成である。

 タイトル曲 RestlessNights」や「TheLetter」、「Onlya Fool」はしっとりとしたバラード系で、これまたたまらなく素晴らしい。
 タイトル曲の「RestlessNights」は日本語では『ささやく夜』。 いい翻訳だ。

 何とも言えない気品と色香が漂う名曲である。「Onlya Fool」も切なく哀愁を帯びた曲だ。


 カーラ・ボノフは、リンダ・ロンシュタット(LindaRonstadt )が当時無名の彼女を取り上げ、知られるシンガーとなった経緯もあるが「TroubleAgain(涙に染めて)」はリンダ・ロンシュタットもカバーしている。


 そして、ラストの「
TheWater Is Wide」は絶品である。 JamesTaylorがアコースティック・ギターを、GarthHudsonがアコーディオンで伴奏している。 JamesTaylorJ.D.Southerの優しいコーラスに包まれて、Karlaがしっとりと歌う。感動のエンディングである。


 LindaRonstadtEmmylouHarrisJoniMitchellRickieLee jones 何れも好きな歌手である。




# by ex_comocomo | 2019-01-13 10:27 | JAZZの楽しみ | Comments(0)

クラシカ・ジャパン : バーンスタイン 24時間アンコール!を録音した


クラシカ・ジャパン バーンスタイン 24時間アンコール!を録音した


 クラシカジャパンのクラシカ音楽祭が112()21:005()6:00の間、無料で番組を観ることができた。(情報源はyseki118さん)

 CATVCH353だ。

 気づくのが遅れて114日からのバーンスタイン24時間アンコール!を録画したが、ついでにWAVファイルで録音出来ないかと工夫を交え、ついに以下の放送を録音した。しかも、24ビット録音である。音源が確かなので24ビットをトライしたのである。

 録音したものを聴いてみる。 素晴らしい演奏がよみがえる。

 映像なしでもオーディオ装置から聞こえるバーンスタインは魅力的である。



資料:

 放送日2018114日(日)6:0030:00


1. バーンスタイン&ウィーン・フィル『ブラームス:ヴァイオリン協奏曲』

 (Brahms:ViolinkonzertD-Dur op. 77

 バーンスタインがウィーン・フィルと行ったブラームス全集より。ヴァイオリンは、1982年当時、世界的に注目を集め始めた頃の若きギドン・クレーメル。

[
指揮]レナード・バーンスタイン[演奏]ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)

[収録]1982916日~20日コンツェルトハウス(ウィーン)[映像監督]ハンフリー・バートン ■約43


2. バーンスタイン&ツィメルマン『ブラームス:ピアノ協奏曲第1番』

 (KlavierkonzertNr. 1

 25歳のブラームスにとって初のピアノ協奏曲。見栄えのするピアノの超絶技巧と情熱的な作風から、ブラームス初期の代表作に挙げられる。この番組はバーンスタインとウィーン・フィルのブラームス全集映像の一環として収録され、ピアノはショパンと同じポーランド生まれのピアニスト、クリスティアン・ツィメルマン。
[
指揮]レナード・バーンスタイン[演奏]ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、クリスティアン・ツィメルマン(ピアノ)

[収録]198311月ムジークフェラインザール(ウィーン)[映像監督]ハンフリー・バートン ■約59


3. バーンスタイン&ボストン響「ブラームス:交響曲第2番」

 (BrahmsSymphonie Nr. 2 D-Dur op. 73 Bernstein Boston Symph.Orch

 アメリカ合衆国マサチューセッツ州で行われるタングルウッド音楽祭の音楽監督を務めたレナード・バーンスタインが、音楽祭のレジデンス・オーケストラのボストン交響楽団と1972年に共演したブラームスの交響曲第2番。
 バーンスタインとタングルウッド音楽祭の関係は深く、バーンスタインの生前最後の舞台は、19908月タングルウッドでのボストン響との演奏会。両者の信頼関係がわかるような、まるでロックのように炸裂するバーンスタインの圧倒的なブラームスは、今となってはとても貴重。あの時代の熱い息吹は、まさに映像だからこそ、時を越えて伝えてくれます。
[
指揮]レナード・バーンスタイン[演奏]ボストン交響楽団

[収録]1972年シェッド「タングルウッド音楽祭1972(米国マサチューセッツ州)[映像監督]ハンフリー・バートン  ■約44


4. バーンスタイン&ボストン響「ブラームス:交響曲第4番」

 (BrahmsSymphonie Nr. 4 e-Moll op. 98 Bernstein/Boston Symph.Orch

 アメリカ合衆国マサチューセッツ州で行われるタングルウッド音楽祭の音楽監督を務めたレナード・バーンスタインが、音楽祭のレジデンス・オーケストラのボストン交響楽団と1972年に共演したブラームスの交響曲第4番。

[
指揮]レナード・バーンスタイン[演奏]ボストン交響楽団

[収録]1972年シェッド「タングルウッド音楽祭1972(米国マサチューセッツ州)[映像監督]ハンフリー・バートン  ■約44


5. バーンスタインのマーラー『巨人』

 (MahlerSymphonie Nr. 01 D-Dur Bernstein/Wiener PO

 1960年代、ニューヨーク・フィルの音楽監督であったバーンスタインは、CBSにマーラーの交響曲全曲のレコード録音を史上初めて完成しました。音楽への没入、感情移入の激しさは血気盛んな40代のバーンスタインならではのもので、この時からバーンスタインのマーラーは特別なものと周知されました。作曲家であり、指揮者であり、さらにユダヤ人であり、かつてマーラーがつとめたニューヨーク・フィルの音楽監督でもあったレナード・バーンスタインが、自らの姿をグスタフ・マーラーに重ねたことは想像に難くありません。“作曲家が指揮するように演奏されたマーラー”とその演奏は形容されました。
 1970年にニューヨーク・フィルを辞して、ヨーロッパに活動の本拠を移したバーンスタインは、かつてマーラーも指揮者を務めたウィーン・フィルを中心に、映像によるマーラー全集を制作。すでに充分な経験を積み、健康面も良好だったこの時代、巨匠として全盛期のバーンスタインの指揮ぶりをカメラは捉えています。 


[指揮]レナード・バーンスタイン[演奏]ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

[収録]197410月コンツェルトハウス(ウィーン)[映像監督]ハンフリー・バートン  ■約58




Berlin - Take My Breath AwayEurope - The Final Countdown (Official Video)Karla Bonoff - Restless Nights
# by ex_comocomo | 2018-11-06 11:16 | クラシックの楽しみ | Comments(0)

Moode Audio 4.3 リリースを試す

MoodeAudio 4.3 リリースを試す


moodeaudio4.3にバージョンアップしたようです。

遅ればせながら導入しました。

b0133710_10214392.png
b0133710_10220903.png

なお、今回のVer4.3からは、再びイメージファイル提供に戻りました。

自分でビルドする必要がなくなり使い勝手がまた便利になりました。

公式サイトからダウンロードして、imgファイルをSDカードに焼いて起動すればいいんです。

b0133710_10215106.png


使い勝手は以前と変わりません。

Music sourceNAS を設定するときに少し手間取りましたが基本的にはそれ程の難しさはありません。

再生画面は Ver4.2 と基本的には変わらないようです。

ただし、画面右上にある設定の切り替えのボタンは小さいままです。


b0133710_10222831.jpg

b0133710_10215723.png
アルバムの写真は登録されていないと当然出てきません。

出てくる音は文句ありません。 ちなみに、MoodeAudioRaspbianをベースにしているようですが、SMPDと比較すると多少感じが違いますね。動作は安定してます。お薦めです。


b0133710_10222508.png
Radioに登録されているのは上記のように見やすいです。




平川美香    想い唄

https://youtu.be/5CqWiAP4QIQ



Queen - Bohemian Rhapsody (Official Video)
# by ex_comocomo | 2018-10-14 10:29 | オーディオ関連 | Comments(0)

市川海老蔵 『古典への誘い』 へ出かけた

市川海老蔵『古典への誘い』へ出かけた


 今年で7年目に突入した「古典への誘い」。

 914日の君津市民ホールでの公演に出かけた。

b0133710_11192003.jpg


 歌舞伎は色々と見てきたが 十一代海老蔵の歌舞伎は初めてである。期待が膨らむ。

 細かいことは省略する。


プログラムは

 1.辻勝の和太鼓、2.海老蔵のご挨拶、3.大谷廣松の「汐汲」、4.市川九團次の「越後獅子」、そして5.海老蔵の「蛇柳」であった。


b0133710_11210013.jpg


 今回は目玉が、十八番の中で上演が途絶えていた演目を海老蔵が、第一回市川海老蔵自主公演「ABKAI」で復活させ大きな話題となった『蛇柳』。

 歌舞伎特有の「押戻」という手法を用い、海老蔵が三役を相勤めるものである。

 古風な中にも新しい感覚を取り入れた舞踊劇に期待が膨らむ。


 http://www.zen-a.co.jp/koten2018-9gatsu/


 最初は.和太鼓「響」。辻勝の和太鼓、初めて聞いた。

 真っ暗な舞台から照明が灯る!!。太鼓の音が少しずつ響きだす。

 暗闇にドンドンドンと鳴り響く太鼓の音は、少し儀式的で何か「神聖」な世界へと誘われるような・・・。


 躍動感あり、雄大さあり!!また太鼓を叩く場所によって、様々な感情や景色が映し出されるようである。

 太鼓を叩く姿も力強く筋肉の塊のような腕や肩が素晴らしい。



 次は「挨拶」

 今年で7回目の古典への誘いが行えることの海老蔵の挨拶。

 続いて会場からは質問を3つ受け付けるサプライズ。中には質問ではなく、海老蔵への激励もあったりであったが3つ質問を受け付けサービス精神満点の回答。話術も素晴らしい。ファンにはたまらないであろう。


 3番目は「汐汲」

 長唄の舞踊である。須磨の海女(大谷廣松)が都の貴公子、在原行平との恋を懐かしむ舞踊である。廣松が華やかな赤い振袖に汲桶を掛けて花道から登場する。美しい!!


 汐汲桶を掛けた踊りは色っぽく、扇子を使った踊りは躍動的でさすがに巧い。廣松の女方をたっぷり味わえた。


 4番目の「越後獅子」は長唄の舞踊だ。舞台は江戸。新潟を出て諸国を周る若い旅芸人(市川九團次)が踊りを披露す。田舎出身者の愛嬌や、故郷を離れた旅芸人の哀愁を味わう舞踊。 詳細は省略。


 最後が歌舞伎十八番「蛇柳」


 蛇柳とはかつて高野山奥の院にあった柳の木のこと。

 災いを招く蛇が、弘法大師の法力により姿を変えられたものだと伝わります。この柳を題材にした『蛇柳』は、約250年前に初演された『百千鳥大磯流通』の一部で、四世團十郎演じる主人公の男に、安珍清姫伝説で知られる清姫の霊が乗り移り、狂乱の体となるという所作事(舞踊)であったという。海老蔵の手により復活した新たな『蛇柳』では、この柳に怪異が続くある日のこと、住職らの前に丹波の助太郎が現れ、次第に心を乱し始める。

 後半では蛇柳の精霊が姿を現すが、金剛丸照忠によって怒りが鎮められるというストーリー。


 幕開きは九團次と廣松による阿仏坊と陀仏坊が物語の背景を語るところから始まる・・・・・。

 

 海老蔵の丹波の助太郎は美しい姿で現れる。蝶々と無邪気に戯れる物狂いの姿は色気を帯びて・・・

 助太郎は愛する妻と別れ妻の菩提のために高野山へやってきたと語り始める・・・

 妻の忘れ形見の打掛を愛おしそうに抱く姿が哀れ!!

 (途中省略)


 最後に、早替りで海老蔵が金剛丸照忠となって登場するのだが、見ている時には最初は何処で変わったのかわからなかった。


 金剛丸照忠は、まるでヒーロー全開。まるで絵にかいたような仰々しい荒事の海老蔵。

 金剛丸の力によって蛇柳の精魂は鎮められ幕となる。

 さすがに海老蔵は魅せてくれる。会場は万雷の拍手である!!!!

b0133710_11225509.jpg


 最後にはカーテンコールが2回。手拭撒きもサービス精神の現れ!!

 楽しめる古典への誘いであった。





おまけ



# by ex_comocomo | 2018-09-15 11:51 | クラシックの楽しみ | Comments(0)

SymphonicMPD  v0.6.3が配信される

SymphonicMPD v0.6.3 が配信される



 音楽再生に特化したラズベリーパイ3専用のディストリビューションであるSymphonicMPDV0.6.0v0.6.3になって配信された。

 今までV0.6.0を使っていた人は Setting でUPDATE NOWを実行すればよい。


<主な更新内容>は以下の通りと記されている。

 (1)sshログイン時のメッセージ(/etc/motd)を更新しました。

 (2)新カーネル(ビルド番号#65)を正式採用しました。

 カーネル一式の容量が約17MBあるため、アップデートに時間がかかります。

 既に#65を適用している場合はカーネルの更新はスキップされます。

 byパパリウスat2018-09-1318:43


 早速UPDATEを実行する。時間は思ったほどかからない。

b0133710_10221874.jpg

 難しいことは省略して音出しをする。

 素性の良さを維持したままのUPDATEである。 何ら違和感が無く、音の広がり・雑音のない清浄な音が出てくる、何とも素晴らしいとしか言いようがない。


 これ程の音が出てくるようなディストリビューションが個人で開発されることに驚くとともに無料で使えることに感謝である。


追記:2018.09.16


 Dashboardを見てみると


 BCLK PLL=903167999

  min=1411199

avg=1411199


TimeCalib

gravity:irq=1041

kernel=2499

user=3802


foemat : S16_LE

rate : 44100

Period Size : 255

buffer Size : 65535

b0133710_10255500.jpg


おまけ



# by ex_comocomo | 2018-09-15 10:22 | オーディオ関連 | Comments(0)

第17回 東京JAZZに行く

17回 東京JAZZに行く

 http://www.tokyo-jazz.com

 

 第17回 東京JAZZが、2018831()91()2日(日)に、渋谷NHKホール他にて開催された。

 私は最終日の夜の部に出かけた。

b0133710_09422448.jpg
b0133710_09422367.jpg

 会場周辺の代々木公園ケヤキ並木ではスペインのChicuelo-Marco & Mezquida の演奏が行われており人だかりがすごい。

 フラメンコ・ギターとジャズ・ピアノによる自由闊達で洗練された音楽だ。

 チクエロは、1968年生まれのカタルーニャを代表するフラメンコ・ギターの名手。華麗なスパニッシュギターが素晴らしい。
 一方のマルコ・メスキーダは、自身のトリオを率いてフレッシュ・サウンド・ニュー・タレントからデビュー作をリリースするなど、今後の飛躍が期待される1987年メノルカ島生まれの要注目ジャズ・ピアニストだ。 人出も多くジャズのお祭り感がいい。
b0133710_18272026.jpg

 夜公演のトップは「THE MAESTROS」の名にふさわしくジョン・スコフィールドが登場。

 ジョン・スコフィールド「Combo 66featuring ヴィセンテ・アーチャー、ジェラルド・クレイトン、ビル・スチュワートという編成。

 ジャズ界のトップギタリストであるジョン・スコフィールド率いる新カルテットが東京JAZZに初登場となったわけである。 ロバート・グラスパーらとの共演で知られる注目の若手ベーシスト、ヴィセンテ・アーチャー、名ベーシスト、ジョン・クレイトンを父に持つサラブレッドでニューヨークジャズ界をけん引 するピアニスト、ジェラルド・クレイトン、そしてスウィング感あふれる演奏で人気のドラマー、ビル・スチュワート。この編成での演奏は日本初とのこと。

 ジョン・スコフィールドは流石に熟練の技で演奏してくれたが私には単調なものにしか聞こえなかった。

 エレキギターが作られすぎた音を大音量で奏でている。 これが最先端のJAZZか????

 JAZZは何でもありだから、この手のJAZZもあるだろうが・・・・

b0133710_18272728.jpg

 https://www.instagram.com/p/BnOQKqbgVZc/?utm_source=ig_web_button_share_sheet


 東京JAZZのトリを飾ったのは渡辺貞夫率いるオールジャパンの精鋭が集まったオーケストラ。

 日本が世界に誇るジャズ界の名匠、渡辺貞夫が今年は国内の選りすぐりの名手たちを集めたビッグバンドを従えて東京JAZZに登場。 日本の音楽界を支える名プレイヤーたちと渡辺貞夫が繰り広げる白熱のセッションを堪能できる夢のステージである。彼らの入場とともに拍手が鳴りやまない。 さすがに渡辺貞夫は人気がある。
 演奏が始まる。 彼らが奏でる熱くエネルギッシュなサウンドと、観客の熱気、そしてナベサダ演奏が三位一体となって素晴らしい。

 バンドマスターは村田陽一。アルト・サックスの小池 修等が良い味を出してくれる。 竹村一哲のドラムスも好演である。 もちろん渡辺貞夫は別格。

 バラード調の曲ありビッグバンド風ありと変化に富んだ曲目の組み合わせも絶妙である。 こうでなくてはならない。

 興奮冷めやらぬまま第17回東京JAZZは幕をおろした。

b0133710_18274073.jpg
b0133710_18273638.jpg
渡辺貞夫オーケストラ

 渡辺貞夫(a.sax/林正樹(p / 納浩一(b / 竹村一哲(ds / 吉田治(a.sax) / 近藤和彦(a.sax / 小池修(t.sax / 今尾敏道(t.sax / 山本拓夫(b.sax / 村田陽一(tb / 辻冬樹(tb / 奥村晃(tb / 山城純子(tb / 佐久間勲(tp / 奥村晶(tp / 松島啓之(tp / 二井田ひとみ(tp

USA for Africa - We are the World
# by ex_comocomo | 2018-09-03 18:34 | JAZZの楽しみ | Comments(0)

symphonic-mpd v0.6.0 正式版公開される

symphonic-mpdv0.6.0 正式版公開される


 ベータ版がリリースされてから幾つもの改善がなされてきた symphonic-mpdv0.6.0正式版のSDイメージがリリースされた。

 パパリウスさんの該当スレッド http://community.phileweb.com/mypage/entry/4787/20180817/60164/

 に解説とその後の状況があるので参考にしながら使用するといい。


以下引用する。ーーーーーーーーー


20180817

symphonic-mpdv0.6.0正式版のSDイメージを公開いたしました。
http://mpd.sytes.net/ja
β
リリースの動作テストにご協力いただいた皆様には心からの感謝を申し上げます。
正式版とは言うものの、正常に再生できないファイル形式・サンプリングレートなど、多数の不具合が残っているものと思いますので、ご面倒をおかけしますが、こちらのスレッドにご連絡くださいませ。

前スレッドで「音質はβ5で完成。バグ対応のみ行って正式版をリリースする。」と発言しましたが、音質に影響する変更をいくつか行っております。
もしかすると、β5のほうが好ましいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
β5
SDイメージはリンク先に残していますので、音質の差異が気になる方は前スレッドからリンクを探してダウンロードしていただければと思います。

8/18追記>
当方の環境では、v0.6.0は音飛びが発生しやすいようです。
β5
以降に加えた変更が原因と思われますが、対策が完了次第、オンラインアップデートを配信させていただきます。


ここからはレスの一部であるーーーーーーーー


  1. flyingaceさん
    β5
    のカーネルとの切り替えについては、日曜日中にアップしたいと思いますのでしばしお待ちください。
    正式版のシャープさは、マイクロ秒以下のレイテンシの改善によるものと推測しています。
    一方、β5の力強さはミリ秒程度の長周期のレイテンシの安定性からくるものではないかと推測しています。
    これらの長所を両どりする方法(長周期の揺らぎも小さく、レイテンシの絶対値も小さい状態)がきっとあると思いますので、カーネルの試作・調整を続けてみようと思います。

    byパパリウスat2018-08-1822:08

  2. W.Peachさん
    ご連絡ありがとうございます。dt-blobは問題なさそうで助かりました。

    v0.6
    系はベータリリースを重ねたものの、実験的要素の塊でまだまだ安定とは言い難い状態です。
    引き続きご支援をよろしくお願いします!

    byパパリウス at2018-08-1822:23

  3. ババリウスさん
    SymphonicMPD 6.0
    Allo digiOne
    で動作確認しました。デフォールトのセッティングでNASQNAP119にマウントDACが異なるので厳密な比較ではありませんが、Hifiberryigiprovolumioとつなぎ変えますと、澄んだ切れ味の良い、高分解能の美しい音楽が奏でます。とうぶんこれをIFiRetro50 で使いたいと思います。
    ありがとうございます。

    ByKE2at2018-08-1911:31

  4. >KE2さん
    Allodigione
    での動作報告をいただきありがとうございます。
    お気付きの点がございましたらご連絡くださいませ。

    flyingaceさん
    カーネルの詰め合わせをアップいたしました。

    1.
    ダウンロード
    wget"https://drive.google.com/uc?export=download&id=13YTtQY6Ay4Lc0SFPnIe9CbOfWRMvhJAQ"-O smpd_v6_kernel.tar.gz

    2.
    解凍
    tarxzf smpd_v6_kernel.tar.gz

    β5のカーネルをインストールする場合>
    cd/home/pi/smpd_v6_kernel/v060b5
    ./kernel_install.sh
    再起動後に反映されます

    v0.6.0正式版のカーネルに戻す場合>
    cd/home/pi/smpd_v6_kernel/v060ga
    ./kernel_install.sh
    再起動後に反映されます

    シェルの中で相対パスを使っていますので、必ず上記のように格納先にcdしたあと、./kernel_install.shを実行してください。

    byパパリウスat2018-08-1914:07

  5. パパリウス様
    お世話になります。ダウンロードしまして、解凍後にβ5のカーネルをインストールしようとしますと
    depmod:ERROR: failed to load symbols from/lib/modules/4.14.52-smpd/kernel/net/mpls/mpls_gso.ko: Invalidargument
    と帰ってきます。

    以下は1行ですね。
    export=download&id=13YTtQY6Ay4Lc0SFPnIe9CbOfWRMvhJAQ"-Osmpd_v6_kernel.tar.gz
    手順を間違えていないと思うのですが。v0.6.0正式版のカーネルに戻すと正常に動作いたします。

    byhiroget9 t2018-08-19 14:58


hiroget9さん、こんにちは、
ダウンロードのコマンドは、
wget"https://drive.google.com/uc?export=download&id=13YTtQY6Ay4Lc0SFPnIe9CbOfWRMvhJAQ"-Osmpd_v6_kernel.tar.gz
までが一行です。見た目は改行が入っているかもしれませんが、wgetからtar.gzまで全部をコピペしてください。

depmod
のエラーは気になりますね。いま外出しておりましたので、帰宅後に再確認してみます。

    byパパリウスat2018-08-1915:21

  1. パパリウス様
    中身を覗いてみたのですが、以下のようになっております。

    pi@smpd:~$ ls
    configs misc mpd plugins smpd_v6_kernelsmpd_v6_kernel.tar.gz util-dashboard.sh util-freq.sh util-plot.shutil-stat.sh xeno_clock_tune.sh

    pi@smpd:~ $ cd/home/pi/smpd_v6_kernel/v060b5
    pi@smpd:~/smpd_v6_kernel/v060b5$ ls
    boot kernel_install.sh libtimer_calibration.sh

    pi@smpd:~/smpd_v6_kernel/v060b5 $ cdboot
    pi@smpd:~/smpd_v6_kernel/v060b5/boot $ls
    bcm2708-rpi-0-w.dtb bcm2708-rpi-cm.dtbbcm2710-rpi-3-b-plus.dtb bcm2835-rpi-a-plus.dtbbcm2835-rpi-b-rev2.dtb bcm2836-rpi-2-b.dtboverlays
    bcm2708-rpi-b.dtb bcm2709-rpi-2-b.dtbbcm2710-rpi-cm3.dtb bcm2835-rpi-b.dtb bcm2835-rpi-zero.dtbbcm2837-rpi-3-b.dtb
    bcm2708-rpi-b-plus.dtb bcm2710-rpi-3-b.dtbbcm2835-rpi-a.dtb bcm2835-rpi-b-plus.dtb bcm2835-rpi-zero-w.dtbkernel7.img

    byhiroget9at2018-08-1915:22

  2. パパリウスさん   flyingaceです。
    >カーネルの詰め合わせをアップいたしました。
    誠にありがとうございます、早速試してみました。
    1
    枚のSDカードで両方使えるので大変ありがたいです、お忙しい中お手間を取らさせまして、有難うございました。
    両方のカーネルのいいとこ取りにも期待が膨らんでしまいます。

 

 ここまでーーーーー2018.8.1915:40


未だ多少のバグがありそうであるが通常の使用には問題なさそうである。

私の環境では RPI3 + ES9023 DAC + NAS で全く問題なく音出しが出来ている。

音の方はいろいろな耳の良い方が評価しておられるので割愛する。

強力なMPDであることに変わりはない。



# by ex_comocomo | 2018-08-19 15:28 | オーディオ関連 | Comments(0)

音楽配信サービス『AWA』Freeプランを試す

<span style=color:#00c><span style=font-size:larger><strong>無料で3,000万曲聴ける『AWA』Freeプランを試す</strong></span></span>

 音楽配信サービスが最近だいぶん増えてきた。
 その中でどれがいいかは利用する人の使い方や懐具合、さらには音質や選曲の好みなど多様であろう。
 ここで私が試した『AWA』は、月額960円で無制限で音楽が聴き放題になる「Standardプラン」と、無料だが一部機能に制限がある「Freeプラン」と2つのプランがある。
 後者の「Freeプラン」が11月7日から一新し、月間の再生時間が増えるなど無料でありながらも機能が充実している。
 AWAは、サイバーエージェントとエイベックス・デジタルの共同出資によって設立されたAWA株式会社が提供する音楽配信サービスで、サブスクリプション型サービスとして、2015年5月27日に提供開始された。
b0133710_10501018.png
 登録不要(氏名やクレジットカード情報など)、メアドとパスワードだけで無料会員として使えるなど、無料で利用したり試すには便利である。 無料プランでも、好きな曲を指定して聴けるオンデマンド再生やプレイリスト作成に加え、広告も一切ないのがいい。再生は月に20時間まで楽しめる。

b0133710_10502651.png
 機能面の自由度は高いが1曲あたり90秒までとか!!無料であるから幾つかの制限はあるが・・・・・
 Standardプランにかなり近い感覚で使うことができる。
 ただ1曲90秒までとなると、曲が良い感じに盛り上がってきたところでスッとフェードアウト…

b0133710_10505469.png
 しかし、AWAは音楽ジャンルやムードなどプレイリストが充実しているので、部屋でちょっとしたBGMとしての活用はできそうだ。 また、90秒毎に行われる曲のフェードイン・アウトが非常にスムーズなので、クラブミュージックやEDMといった音楽ジャンルといったリズム感重視の曲はハイライト再生が心地よいと感じることもある。
b0133710_10504840.png

 インストールした瞬間から面倒な登録なしに全機能使え、勝手に有料プランへの移行の心配もないAWAは試してもいい。
b0133710_10504478.png
b0133710_10503397.png

# by ex_comocomo | 2018-08-01 10:53 | オーディオ関連 | Comments(0)